人気ブログランキング |
古地図
f0083348_23583450.jpg


神保町で古本市をやっていた。
目当ての本が見つからず、三省堂をのぞく。
これだけいろいろな本があると、時間を忘れる。

前から気になっていた古地図を物色。
いろいろあって迷ったが、『東京時代MAP大江戸編』を購入。
この本、かなり良く出来ている。
色付けされた江戸時代の地図上に、半透明のトレーシングペーパーに
書かれた現在の東京の地図を重ねて見るようになっている。
当時から現在も残る川や道は、ピッタリ重なる。
思っていたよりも多くて嬉しくなった。

小説や歴史に出てくる、藩邸や町がどこにあったのか良くわかる。
付録で載っている、赤穂浪士の討ち入りや幕末の出来事が判りやすく
丁寧に解説されていて、辿った道を地図でなぞりながら読んでいると
楽しくて仕方がない。
by yoimachinokyaku | 2008-10-27 00:10 | 日常
<< おそろし 三島屋変調百物語事始... 青の炎 著:貴志祐介 >>



日々のことなどをのんびり更新中です。
by yoimachi_K
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30