動機 著:横山秀夫
f0083348_21144920.jpg

“動機”
30冊の警察手帳が盗まれた。
厳重な警戒の中からいったい誰が、なぜ?
“逆転の夏”
女子高生殺しの前科を持つ男のもとに掛かってきた
殺人依頼の電話。なぜ俺なんだ?
“ネタ元”
地方新聞の女記者。
ネタ元の彼女はなぜ私に情報の流すのか?
“密室の人”
公判中に居眠りをしてしまった裁判官。
非は自分にある。だがあまりにも厳しすぎる処分。なぜだ?

保身の中に情という名の隠し味。予想を超える結末。
タイトルの意味に最後はおおっ!となりました。
全編おみごとでした。
[PR]
by yoimachinokyaku | 2006-06-12 21:13 | 読書
<< 四日間の奇蹟 著:浅倉卓弥 山の郵便配達 著:彭見明 >>



日々のことなどをのんびり更新中です。
by yoimachi_K
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30